FC2ブログ
                
updated date : 2021/02/21

加奈子さん・・・。

加奈子さん・・・。 俺の仲間内ではそう呼ばれていた。 いつから現れるようになったのか? いつからそう呼ばれているのか? そして、どうしてそんな事をするようになったのか? それは俺にも分からなかった。 分かっていたのは、 加奈子というのは本名であり苗字は無いという事。 それは生きている人間ではないという事。 それはある条件が揃った時に現れるという事。 それは、自分に対してある反応...
updated date : 2021/02/23

露天風呂

彼の趣味は温泉巡り。温泉サークルなるものに加入していて二か月に 一度は必ず温泉宿に泊りに行く。 勿論、事前に下調べをしておいてその土地にある温泉はくまなく回る のだそうだ。 やはりその土地ごとに温泉というものはかなり違うのだという。 熱い湯、ぬるめの湯、そして、色や匂いもバラバラで甲乙つけ難く、 だからこそ温泉巡りというのは楽しくて止められないそうだ。 そんな彼がその時に向かったのは...
updated date : 2021/02/22

見てはいけないモノ

これは以前、仕事関係の方から聞かせてもらった話になる。 彼は一部上場企業に勤める営業マン。 年齢は俺よりも若いが、既に部長という肩書を持っていた。 まあ、所謂エリート社員という奴なのかもしれない。 勿論、同期の中では出世頭らしいのだが、やはり若い頃から仕事 の実績には目を見張るものがあったのだろう。 だから、彼は若い頃からかなり住まいには拘っていたという。 仕事が終わってから帰宅した...
updated date : 2021/02/17

同居するモノ

彼女は30代で金沢市内の金融機関に勤めるOL。   両親は早く結婚しろ!と煩いらしいが彼女自身は結婚する気は毛頭無いらしい。   それよりも彼女が熱中しているのは旅行。   国内はおろか海外にも頻繁に1人で旅行に行く事が何よりも楽しいのだという。   だから結婚なんかしてしまったら最優先事項である旅行に出かけられなくなる。   それこそが彼女が結婚しない理由な...
updated date : 2021/02/16

割り込み

営業のKです。皆さん、お疲れ様です。体調などが優れずまだまだ本調子にはなりませんがリハビリを兼ねて短めの話から書き始めたいと思います。あまり怖くないかもしれませんがご容赦ください。 これは俺の知人が体験した話になる。 彼は当時、社会人になったばかりで楽しみと言えば車しか無かった。 だから所謂、「峠族」と呼ばれるような事にのめり込んでいった。 中古のスポーツカーを購入し多額の改造費をかけて夜...
updated date : 2021/02/02

持ち帰ってはいけないもの

それは一昨年の事だった。   彼には子供がおらずその為、夫婦で全国各地を旅行するのが何よりの   楽しみになっていた。   そして、その時、彼ら夫婦は南紀方面へと車で旅行に出かけた。   特に予定は立てず、目に付いた場所に立ち寄ったり美味しいものを食べたり   するのが彼ら夫婦の旅行スタイルだった。   そして、それはその旅行での帰り道に起こった。 ...
updated date : 2021/02/01

忘れ物

その時、彼はとある廃墟に来ていた。   友達から誘われた彼は、時間帯が昼間だったこともあり、付き合いで   その廃墟に同行した。   特に怪異に遭遇することも無く、その廃墟探索は無事に終わったが、彼は   其処でとんでもない忘れ物をしてしまった。   それは、携帯電話だった。   携帯を最後に使ったのは、廃墟に集まった時の連絡の為に、その廃墟から友人...
updated date : 2021/01/28

誕生日

彼は現在は独身で1人で一軒家に住んでいる。   どうやら以前は家族でその家に住んでいたらしくいまだにその家から   離れる事が出来ないでいる。   彼にとってはとても大切な思い出が詰まった家なのだ。   そんな彼は現在では仕事と同時に余暇も大切にしているそうなのだが・・・。   それはかつて、その家で一緒に暮らしていた家族の思い出がそうさせている   ...
updated date : 2021/01/17

出張先で・・・。

彼はその時、出張の仕事を全て終え、予約していた電車の時間までかなりの   時間を持て余していたのだという。   だから、駅の中に在る観光客目当ての飲食店で食事をするよりも、いっその事   地元の常連客に愛されている様なお店で食事をしようと思っただけだった。   彼は当てもなく適当にぶらぶらと歩き出した。   古い飲食店が眼に留まった彼は、   おっ、...
updated date : 2021/01/15

逃げられない・・・。

これはブログの読者の方から寄せられた話になる。   彼は現在は結婚しとある途方都市に住んでいるが以前、独身の頃には   東京23区内に住んでいた。   まだ働き出して数年という時期でもありお金に余裕などある筈もなく   勤めている会社からかなり通勤時間が掛かる場所に在るアパートに住んで   いたそうだ。   毎朝、午前3時過ぎには家を出て駅へ歩いてい...
updated date : 2021/01/14

ネットカフェには行かない・・・。

彼はその日、自宅マンションが工事の為、ネット回線が一時的に使えなく   なってしまい、仕方なくネットカフェに向かった。   ネットカフェなど利用した事も無かったから少し不安はあったようだが、   実際に入店し個室に入るとすぐにその居心地の良さに歓喜した。   飲み物は飲み放題、漫画やビデオも見放題、そして安価な食事まで提供   してくれる。   それ...
updated date : 2021/01/13

長老

彼女は現在、実家とは絶縁状態になっているのだという。   それは彼女が望んだ事でもなく、また彼女の両親が望んだ事でもない。   ただ、お互いの身を護る為・・・という事らしい。   そして、これから書くのがその理由に関する話になる。   彼女は現在、関西圏のかなり都会と呼べる土地に住んでいる。   海が近いとてもお洒落な都市だ。   そして、彼女が生ま...
updated date : 2021/01/11

近づいてはいけない場所

これはAさんから聞いた話になるが・・・。   世の中には近づいてはいけない場所というものが確実に存在する。   ただ。それは人によって違うのだそうだ。   Bという人にとって危険な場所がイコールCさんにとっても危険な場所だとは   言い切れない。   それは人それぞれ、本能的に持っている波長が違うからなのだという。   とある瑕疵物件があったとする。...
updated date : 2021/01/07

Aさんと心霊スポット

Aさんはホラー映画も観ないし心霊番組も観ない。   そして、自分からは絶対に心霊スポットにも近づかない。   まさか、怖いの?   と聞くと、   いや、疲れるから・・・ですかね・・・。   と返してくる。   俺にはずっとその言葉の意味がよく理解出来なかったのだが、ある時、その意味が   良く分かる事になった。   今回書くのはその...
updated date : 2021/01/04

山姥

もう一度その場所に連れていけ、と言われても無理なんです・・・。   それくらいに深い山の中で・・・・。   そう彼は言った。   彼がその体験をしたのは石川県と福井県の境にある深い山の奥。   日頃は市の職員として窓口で市民への対応をこなしている彼は、仕事中には   勿論、笑顔を絶やさず誰にでも優しく丁寧に接している。   その反動なのか、趣味として...
updated date : 2021/01/02

迷子

これは以前、仕事関係の女性から聞いた話になる。   彼女は子供の頃は名古屋に住んでおり毎年夏になると父方の実家に帰省するのが   とても楽しみだった。   父方の実家は長野県に在り、周りを山々に囲まれた自然豊かな土地だった。   その頃の彼女は相当男勝りな性格だったらしく、毎年夏になると彼女と同じように   実家に集まって来る従兄弟たちの中でもリーダー的な存...
updated date : 2021/01/01

近づいてくる・・・。

これは知り合いの女性から聞いた話である。   その日、彼女は1人で家の留守番をしていた。   家族全員で温泉に泊まりに行こうという誘いを断って1人で部屋の模様替え   をしていた。   つい部屋の模様替えに熱中してしまった彼女が時計を見ると既に午後4時頃になっていた。   夕飯は何を食べようかな?   そう思って冷蔵庫を覗いていた時、突然家の固定電話...
updated date : 2020/12/31

戻っては来られない・・・。

営業のKです。皆さん、お疲れ様です!今年も皆さまには本当に力を沢山いただいた1年でした。コロナで辛い1年でしありましたが、それでもブログを続けてこられたのは皆さまがお読み頂けていたからに他なりません。このブログは来年も続くと思いますが、来年は皆さまにとりましてより素晴らしい1年になりますように祈らせて頂きます!今年も本当にありがとうございました!そして、来年も宜しくお願い致します!皆様に素敵な新年が...
updated date : 2020/12/30

幽霊小路

金沢には空襲に遭っていないという理由から古い町並みがいまだに多く   遺されている。   そして寺町や野町という場所も昔から色んな噂が絶えなかった場所の1つだ。   確かに寺町には、古いミイラが安置されている寺が在ったり、忍者寺と呼ばれる   寺が観光名所になっていたりと歴史的にとても興味深い   建物が随所に残されている。   また寺町という町名だ...
updated date : 2020/12/27

上がってくるモノ

彼には誰にも言えない過去があった。   それは1人の友達と一緒にお寺の境内で遊んでいた時の事だった。   まだ小学生だった彼には『死』とか『危険』という言葉はあまりにも   非現実的で無関係なものだった。   実はそのお寺の境内には古い井戸があった。   既に使われていない井戸であり、木製の板で塞がれていた。   大人になった彼だったらきっとそんな事...