〈style〉 a:visited {color:#333;} 〈/style〉
                
updated date : 2018/05/05

助けを求める・・・・。

語り人Kです。

皆様、お疲れ様です!

既に高速道路ではGWの渋滞がピークを

迎えているようですね。

ちなみに、今日は午前中から妻と大監督が

予定通り、和倉温泉の加賀屋という旅館に

泊まりに行っております。

コメントで、どうして一緒に行かないのか?

という質問もありましたが、答えは簡単。

3人で行くと、とんでもない金額になるからです。

ちなみに、宿泊費は既に私が前払いしております。

もっと、安い旅館なら、一緒に行くんですけどね~

そんな事実を知ってか知らずか、先程大監督から

今夜の豪華料理の写メが、何枚も送られて

来ております(涙)

こんな夜こそ、片町に飲みに行きたいところですが、

生憎、行きつけの店は全てGW休業・・・です(涙)

かといって、1人で家で怖くない話を書き続ける程

根性が座っておりませんので、これをアップしたら、

何処かにラーメンでも食べに行って、そのまま

ネカフェでも行ってきましょうかね(笑)

あっ、そうか。

ネカフェなら1人きりじゃないから怖くない話を

書いてても怖くならないかも・・・・・(笑)

ということで、今夜もいってみましょう。

怖くない話。

私は8番ラーメンが嫌いだ~(知っている人にしか分からない)

それでは、どうぞ!





これは友人の体験談である。

 

その時、彼は仕事で福井県南部に来ていた。

 

車でお客さんの所を数件回り、打ち合わせが終わったのは午後10時を

 

回っていた。

 

かなり遅くなってしまったな・・・・。

 

そう思いながら彼は車を走らせていた。

 

福井県北部までは道を空いておりスムーズに走る事が出来た。

 

すると、いつも利用する幹線道路がそんな時刻だというのに酷く

 

渋滞していた。

 

当然、彼は営業マンであり、数え切れないくらい福井県には来ていた

 

から、抜け道となる脇道も熟知していた。

 

だから、彼は迷う事無く脇道に逸れた。

 

ここまでは想定の範囲内だった。

 

しかし、彼はその時良からぬ事を思い出してしまう。

 

そういえば、この近くに心霊スポットのトンネルがあったよな・・・。

 

そんな事を考えながら車を走らせていた彼は自然とそのトンネル

 

に向けてハンドルを切ってしまう。

 

それは魔が差したとしか言いようが無いのだが、彼はまるで何かに

 

導かれるように深夜の心霊トンネルを目指した。

 

しかし、彼がそうした行動を取ったのも無理が無かったのかもしれない。

 

何しろ、そのトンネルは彼にとっては微塵も怖いと感じる場所

 

ではなかったのだから・・・。

 

数年前、彼は友達の男女4人組でそのトンネルに行った。

 

ずっと以前から心霊スポットして有名なトンネルであり、そのトンネル

 

の中に入ると呪われてしまうという噂すら在った。

 

しかし、実際に訪れたトンネルは深夜だというのに、暗くもなく、

 

そしてどこかのんびりした平和な空気が流れていた。

 

しかも、そこに一緒に行った女友達とも、その後付き合う事が出来たし、

 

不吉なことが起こった事も一度も無かった。

 

だから、彼は、きっと再びそのトンネルを訪れて、写メを数枚

 

撮影し、友達に自慢したかっただけなののかもしれない。

 

トンネルの前に到着した彼は車のまま、トンネルの中に入った。

 

時刻はもう11時を回っており、平日という事もあって、他には

 

誰も見当たらなかった。。

 

彼はゆっくりと車を進めた。

 

以前来た時よりも、少し暗くなったかな、と感じたという。

 

それでも、彼はトンネルの中に車を進め、運転席側の窓を開けて

 

何枚かの写メを撮影していた。

 

何か写ってたら面白いんだけど・・・・・。

 

そんな事を考えながら、車を少し走らせては停止し、という動作を

 

繰り返しながら彼はスマホで写真を撮影し続けた。

 

そんな時だった。

 

突然、泣き声が聞こえた。

 

最初、空耳かな、とも思ったが、どうやらそうではなかった。

 

それは不気味な泣き声というものではなく、赤ん坊の泣き声とも違った。

 

必死に子供が助けを求めている男の子の声に聞こえた。

 

どうする?

 

彼は迷った。

 

このトンネルは心霊スポットとして有名な場所。

 

しかも、今回は一人ぼっち・・・。

 

そこで、子供の声が聞こえたとしたら、それは霊的なものではないのか?

 

彼はそう思い、車のドアをノックして窓も完全に締め切り、さっさと

 

トンネルから出ようとした。

 

しかし、彼がそのまま車を進めると、前方に男の子らしき子供が

 

しゃがみこんだまま泣いているのが見えた。

 

怖くて動けない・・・・。

 

そんな感じに見えたという。

 

もしかしたら、本当に帰れなくなった子供ではないのか?

 

だとしたら、このまま、こんなトンネルの中に置いて行く訳には

 

いかない。

 

彼はそう思って、しゃがんでいる男の子のすぐ横に車を停車させ

 

窓を開けると、その子に声を掛けた。

 

どうしたの?

 

なんで泣いているの?と。

 

しかし、男の子は、何故か彼の言葉には反応せず泣き続けていた。

 

背中を向けたまま、しゃがんで泣き続けている姿は、何処にでも

 

いる様な通の小学生にしか見えなかった。

 

実は、この時、彼はすぐに車を発進させて逃げるべきだった。

 

子供が背中を向けている間に・・・・。

 

しかし、その子供の態度に違和感を感じなかった彼は、

 

ごめんごめん。

 

驚かせちゃったかな?

 

お家まで送ってあげるから、車に乗りなさい・・・。

 

そう優しく言った。

 

すると、突然、その男の子は泣き止んだ。

 

そして、立ち上がるとゆっくりと振り向き、

 

ほんとに?

 

乗せてくれるの?

 

そう言ったという。

 

その声は子供にしてはとても低く太い声だった。

 

そして、その男の子を後部座席に乗せてあげるために、彼が運転席から

 

降りようと、ドアノブに手を掛けた時、彼は背中に悪寒が走った。

 

その男の子が笑ったのだ・・・。

 

それは、まるで獲物を見つけた様な不気味で得体の知れない

 

笑顔だったという。

 

考えるよりも先に体が反応した。

 

彼は一気に車のアクセルを底まで踏みつけてその場から逃げた。

 

自分でも危険だと感じる位のスピードだった。

 

そして、そのトンネルから逃げて3分ほど走った彼は、

 

もう大丈夫だろう、とミラーで後方を確認した。

 

そこには、先ほどの男の子が映っていた。

 

彼の車は、そのトンネルを出てからずっと、かなりのスピードで

 

走ってきた。

 

しかし、その男の子は確実にバックミラーの中にいた。

 

走るでもなく、ゆっくりと歩きながら・・・。

 

彼は、それを見て、一層スピードを上げて走っていたが、ふと、

 

そのトンネルに関する噂を思い出した。

 

それは、そのトンネルで霊を見てしまった者は、その帰り道に事故死

 

するという噂だった。

 

だから、彼は車のスピードを一気に落とした。

 

正直、追いつかれるのではないか、と気が気でなかったが、事故死

 

するのだけは避けたかった。

 

しかし、彼がスピードを落としても、その男の子は、追いついて

 

くる事も無くそれまでと

 

変わらない車間距離で後ろを歩いていた。

 

唯一、信号で止まると、その男の子は運転席の窓に張り付くように

 

覗き込んできたが、それ以上の事はしてこなかった。

 

そうして、彼は安全に、そして必死に車を走らせ続けた。

 

いつか、その男の子も消えてくれるだろう・・・。

 

そう思いながら・・・・。

 

しかし、金沢市内に入っても、彼の車のバックミラーから

 

その男の子の姿が消えることは無かった。

 

彼は何度か遠回りして自宅まで着いてこさせないようにしたが、

 

どこをどう走っても、その男の子が消えることはなく、

 

そのうち時刻も午前1時を回ってしまい

 

観念した彼は、スタンドで車にガソリンを入れた後、

 

車で自宅へと戻った。

 

そして、何故かガソリンスタンドを出てからは、その男の子の姿は

 

ミラーには映らなくなっていたという。

 

その後、怪奇現象は起きていないということだが、最近になって

 

不可解な事があるのだという。

 

それは、家の中が異様に寒い事だという。

 

真夏でもクーラーが要らない位に寒いというのだ。

 

そして、真夜中には、彼の家の外で男の子が1人で

 

遊んでいる様な

 

声が聞こえる日もあるのだという。

 

まだ、深刻な霊障こそ、起きてはいないが、そのうちにAさんにお願い

 

するしかないのかもしれない。

コメント

非公開コメント

Re: 金沢に行きました。

RK様。
こんばんは。
金沢にお越しだったとの事で・・・・。
色々と回られ楽しまれた様で私も嬉しく感じました。
確かに蓄音器館は私も大好きな場所のひとつです。
田舎ですが、宜しければまた是非とも
お寄りくださいませ!

8番ラーメン聞いたことあるけど食べたことないです~
ちょっと調べてみようかな
ああラーメン食べたくなってきた

Aさんに頼むことになったら再登場ですねw
とくにひどいことは起きてないってことは寂しいだけなのかじわじわ来るパターンなのか?悪霊は悪霊なんでしょうねー

こんにちは。

憑いて来た?感じですかね?

でも、家の中…って感じより外に居るって感じですね。

まぁ~、家の中も寒いなら…出入りはしてるのかな?

多分、体質?みたいな感じなんですよね?

憑いてしまいやすい人ってのも。

うちの兄は結構…そうらしいです。

なので遅い時間に霊園の近くとかは通りたく無いらしいです。

お子ちゃま〜
絶対連れて帰ってきちゃいましたね🤕

邪悪な笑みはしたけどもただただ寂しかっただけで何事も無いといいですね🤕

8番ラーメンですか!一度だけ連れて行ってもらった事があります。
京都にあるお店でしたが行きました!
あまり味は覚えていないですが、チャーハンが美味しかったのを覚えています!
ラーメンって種類が多い分好みの差が激しいですもんね🍜🍜🍜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おぉ!加賀屋!!

おもてなしが素晴らしいと有名な加賀屋さん。
泊まってみたいなぁ。

写メは「旅のおすそ分け」ですよ~
私も出かけると、ついやっちゃいますから。

8番ラーメン、名古屋にもありますよ。
でも利用したことがありません。味が気になるなぁ。

撮影していた写真には何か映ってましたか?
写真を消去したら男の子も消えるといいのですが…


加賀屋の支払いでお財布が寂しいと思いますが、
ここはやはり早めにAさんに頼みましょう!

Re: タイトルなし

生野菜様、おはようございます。
その公園については過去記事「公園に現れる女」で書かせて頂いております。
その他にも、その山近辺には昔から色々と怪異が噂されており
有名な心霊スポットが幾つも存在する場所です。
過去にリング2という映画の封切りの頃に井戸から女性の白骨死体が
見つかり新聞に大きく取り上げられました。
生野菜様が、とても入れる雰囲気ではないと感じたのでしたら
入らないほうがよいのかもしれません。
私は星を見たいときにはいつもスキー場のあるキゴ山に行きますね。
ちなみに、カテゴリの中の怖い話の中に過去に書いた金沢市近辺の
怖い話が沢山ありますので良かったらお読みください。
ありがとうございました。

加賀屋さん!

一度は泊まってみたい、憧れのお宿、加賀屋さん。Kさま太っ腹!いつかご家族三人で行ける日が来ると良いですね。

それにしても夜中に1人で心霊スポットなんて。事故らずに良かったですね。前回なにも感じなかったのは、子供の霊が誰かのとこについて行ってて留守だったのでしょうか。

8号線沿いにあるという8番ラーメン。お隣の県に行くと見かけます。お嫌いなんですね(笑)

K様、皆様おはようございます。

K様、昨晩はお美味しいラーメンを食べれましたでしょうか?

8番ラーメン、もし金沢に行く機会があったら食べてみたいと思います(^^)


今回はトンネルですか。。
どうやら男の子を連れてきてしまったようですね。
一人で泣いていたら、声をかけてしまいますよね。。
でもそれが罠だとは(((;゚Д゚))))
見た目で見分けがつかないと、気をつけようがないですね(^^;;

それでは失礼致します。

トンネル+泣き声=ヤバい
降りちゃマズイです~(>_<)
憑いてきちゃった…んですよね。親切心につけこまれてしまったのかも(T_T)
Aさんの出番ですね!
不謹慎ですが、出番をお待ちしてます…

今日でGWおしまいですね…私にとっては、助勤もない、久々の4連休でしたが、連日息子のサッカーにつきあいました…。
今日は半日ですが、予定がないのでのんびりします♪

金沢に行きました。

Kさん皆さんお早うございます。昨日、以前岐阜に赴任していた時から8年ぶりに金沢に行くことができました。4連休は引きこもりだったので…東海北陸道で3時間。息子(中学1年)はなぜか水飴が好物で俵屋と福岡の両親に森八の長生でんをを買い、(今は柔らかいのもあるんですね。)2階の資料館も行きました。あまりに精工な木型だったので受付の人に「今は木型はどうして作っているのですか?」 と尋ねると、「金沢には職人は居ないが県外?(地名は忘れました)欄間職人に依頼しているとの事。」あと圧巻だったのは蓄音機博物館と言うところを偶然見つけ本物の蓄音機でSP盤の音楽を初めて聞く事ができました。僕が材質、現行のプレーヤーでも回転数が合えば聞く事も可能と親切に係りの方が教えてくれました。折角観光できたので積極的に質問しました。名前だけ知っていた「諏訪根自子」さんと言う戦前の天才少女バイオリニストのCD(無論当時の音源)を買うこともできました。受付のきれいなお姉さんも「私も持っています!素晴らしいCDです!!」と興奮気味に言っていました。興味のある方は行く価値は大です。あと医療センターの回りの低い変わった色の亀甲積の低い石垣などさすが加賀百万石の遺構も隠れた見どころだと感じました。僕は城好きなので。残念だったのは九州ではなかなか無い「冷やし飴」 、読めない「北国新聞」と、「室生犀星資料館」そして市場の人の話す難解な金沢弁が聞けなかった事ですかね。8番ラーメンですか?行きせんでしたが福岡の格安チェーン「博多ラーメン」と看板の文字が似ている気がして懐かしかったです。いい街でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは

こちらに来て、8年 東京から石川県

食べられないっか食べた事無いもの

1 森八 あの独特なお菓子 
噛んだだけで、吐きました

2 8ラーメン 1度入った事ない

3 カレー屋 入った事ない

4 金沢おでん  入った事ないけど、食べてみたい

5 ケーキ屋 金沢市の香林坊、エムザのケーキは、美味しくなかった。

6 石川県の鍋(味噌~)

まだまだ、ありますが、

あっ 某どん00 お惣菜が1番不味い
コロッケも

以上

どこでもドアミラー・・・

語り人のKさん

雲が覆い月も星も見えぬ空、明日からの天候は下り坂の福岡です。

勇気がありますね・・・そこに噂のトンネルがあったとして、それが例え渋滞の迂回路としても・・・私は一人じゃ・・・いや、知ってて心霊スポットには近付きませんから(汗

結果として、子供の霊なのか、またはその姿を装った何かを招き入れた彼は・・・恩を仇の結果になってしまうのか・・・運命や如何に(汗

それでは次回も怖くない話を楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。

kさん8番嫌いなんですか・・・

こんばんは!私はチャンハンセットの味噌ラーメン🍜が好きですね!ギョーザも王将のより好きです!さて福井の北に、そんなトンネルがあるんですか!どこだろう?福井はネットで調べるとホワイトハウスや東尋坊がでてきますが、鯖江の旧国道の交差点にある空き家が、結構やばいと友人がむかし教えてくれました!ま、私は零感なんで、むしろ警察👮‍♂️の取り締まりにビクビクしながら運転してるんで、せっかくの連休も近くのスーパーかホームセンターしか行かなかったですね!大監督師匠と嫁さんは加賀屋ですか!天気も良さそうですし、ぜひ感想をたのしみにしています!

道草せずに帰りましょう

K様、こんばんは。m(__)mたまには、独りでのんびり過ごすのも悪くないですよ。(*^^*)今日のお話しの知人さん。ある意味、もらい事故みたいなものですね。(^o^;)心霊スポットにわざわざ、行く人の気持ちが分かりませんが、抜け道の一画が心霊スポットの噂が高い所なら、その場所がガセネタである事を祈るばかりですよね。(^o^;)早く、A姐さんに繋いであげて下さい。m(__)mではまた明日のお話しを、お待ちしております。m(__)m(*^^*)

温泉良いなぁ~

K様、お疲れ様です❗️
大監督&奥さんが羨ましい~(。>д<)
うちなんて、何処にも行かないままGWは終わってしまうなぁ~
GWでもネカフェは、混んでるんですかね~

男の子は、結局ついてきちゃってる訳ですね。何事も起こらないうちに、Aさんにお願いしてあげて下さい…って、外で男の子の声がするだけで、もう十分怖いですけどね( ; ゜Д゜)

温泉うらやましいですね!

K様皆様こんばんは

男の子の姿は見えなくても、近くにいるかも?と思うだけでも恐怖ですね。

でも、事故にならなくて良かったですね。

その男の子のは、寂しかったのでしょうかね?その笑顔が逆に怖い。

やはり、そういう所に興味本位で行くべきではないですね。

休みも明日で終わります。今日はめちゃお掃除頑張ったので、明日はゆっくりします!

では、皆様ご自愛くださいませ。