FC2ブログ
                
updated date : 2018/10/08

彼女が遺したもの

へへへ・・・・語り人Kです。


皆様、お元気でしょうか?


いや~、今日ものんびりと書いていたらこんな時刻に


なってしまいました。


昨晩は1話アップしてから、次の話を書くつもりが、何故か


そのまま寝落ちしてしまいました。


で、何かの気配を感じ、ハッと目覚めると誰かが


ドアの前に・・・・・。


良く見ると、娘でした。


え?なに?どした?


と聞くと、


怖い夢を見たからトイレに一人で行くのが怖かったそうで、明かりが


点いてたからトイレに付いてきて貰おうと思ったそうでした。


そして、トイレに入ってる間も、


お父さん・・・ちゃんと其処に居てね!


と何度も聞いてくる始末。


部屋に戻ってから、いったいどんな怖い夢を見たのか?と


聞いたところ、


夢の中にホラーマンが出てきて…怖かった(泣)


と言うので、


ホラーマンって?と聞くと、


ほら…アンパンマンに出てくるガイコツみたいなの・・・。


とキッパリと言われました。


というか、ホラーマンって、性格が良い優しいキャラだった気が・・。


ちなみに、来年から大学生ですが、大丈夫ですか?


そんな私の不安も全て乗せたままお話はスタートします(笑)


良かったらどうぞ!








これはAさんから聞いた話である。

 

Aさんの友達に幼稚園の保母さんをしている女性がいた。

 

同じ小学校、そして中学、そして高校を卒業して、同じ大学に入った。

 

しかし、それまでは彼女の事は意識した事が無く、初めて話したのは

 

大学に入ってからだという。

 

そして、話してみると、何故か2人は不思議と馬が合ったのだという。

 

どちらかといえば、冷たい印象のAさんだが、何故か彼女の前では

 

素直になれたという。

 

彼女自身は、おっとりしたタイプで誰にでも優しく接して、決して他人を

 

罵倒したりはしない。

 

まさに、Aさんとは真逆の人間性といえるのかもしれない。

 

それでも、二人はいつも一緒に居たのだという。

 

お互いが決して依存せず、それでいて繋がりは強い。

 

まさに理想的な関係かもしれない。

 

彼女とAさんは、大学でもかなり成績は優秀だったらしい。

 

スポーツをしても芸術面でも、そして勉強でも二人はまさに好敵手だった

 

らしい。

 

そして、好敵手といえるのはそれだけではなかった。

 

実は、その彼女というのが、霊感、いや飛び抜けた霊能力を持っていた

 

のだという。

 

それこそ、Aさんでも一目置くほどの霊能力を・・・・。

 

それは、Aさんもそうだったように、彼女も家系全体に霊感や霊能力に長けた

 

女性が多かったらしく、そんな能力があるという事自体、何も不自然に

 

思ってはいなかったようだ。

 

そして、やはり彼女もAさんと同じように永い家系の中でも、ずば抜けて

 

霊能力が強かった。

 

Aさんは、それをこう表現していた。

 

私達はまさに盾(たて)と矛(ほこ)の関係でしたね、と。

 

私が霊的な攻撃に長けているのとは逆に、彼女は防御に長けていたんです。

 

彼女の真似は私には出来ないし、私の真似も彼女には出来ない。

 

どちらが強いかなんて馬鹿な事を試した事は無いですけど、私と彼女が

 

タッグを組めば、それはもう怖いもの無しでしたね、と。

 

あのAさんに、そこまで言わせるのだから、きっと凄い能力の持ち主だった

 

に違いない。

 

勿論、大学を卒業してから、彼女は幼稚園の保母さんを目指して改めて

 

勉強を始め、Aさんは、そのまま教師の道に進んだ。

 

そして、お互いが別々の道を進むようになってからもAさんと彼女には

 

親交が続いていたようだ。

 

その後、Aさんは霊的な修行に励み、力をどんどんと増していき、彼女は

 

結婚して幸せな家庭を持った。

 

そして、すぐに彼女は妊娠した。

 

ただ、妊娠というものは女性の体質をも変えてしまうものなのかもしれない。

 

それまでは、絶対的な護りの力を有していた彼女の霊能力がどんどん弱まって

 

いった。

 

その原因が何なのか、全く分からなかった。

 

それでも、Aさんは、自分の時間を全て彼女に掛けるようにして、必死に彼女を

 

護った。

 

Aさんは言った。

 

それまで、付け入る隙を全く見せなかった彼女だから、その能力が弱まっていく

 

という事は、それまでに近寄る事が出来なかった悪霊たちが一斉に彼女を

 

ターゲットにしてしまうのだ、と。

 

そして、Aさんの言うとおり、彼女の体は悪霊に浸食され、そして

 

蝕まれていく。

 

それはAさんの力をもってしても防ぎようがない程に・・・・。

 

それまでは決して怪奇現象など起こった事も無い病院が明らかな心霊スポットと

 

化してしまった。

 

昼夜問わず、霊を目撃する者が続出し、夜ともなれば、当たり前の様に廊下を

 

歩いているだけで人外のモノにすれ違った。

 

それが原因なのかは分からないが、窓から飛び降りて自殺する事件まで起きてしまう。

 

そして、彼女の周りには、いつも何かがやって来たという。

 

それは看護師の姿をしている事もあれば、医師の姿、患者の姿をしている事もあった。

 

また、カーテンを閉めている窓からは、一晩中、ノックをする音が聞こえてきた。

 

だから、Aさんは、彼女の為に、ずっと病院に泊まり込むようになった。

 

しかし、それでも怪異は収まるどころか増え続ける一方だった。

 

その時、Aさんは自分の無力さを痛感したという。

 

いつも、悪霊を攻撃し撃退する事ばかりに専念し、防御というものを

 

学んでこなかった自分の愚かさを責めた。

 

そして、自分は彼女がいてこそ、初めて力を振るえていたのだと実感した。

 

彼女の体はどんどんと弱っていき、出産すら出来ないのではないか、という

 

状態になった。

 

しかし、彼女は頑として、子供を産むという選択をした。

 

それは、自分の命と引き換えになってしまう事なのかもしれないというのに。

 

そして、予定日より早く彼女は分娩室に入った。

 

かなり早すぎる時期ではあったが、彼女は医師たちを説得して出産に臨んだ。

 

そして、Aさんに、こう頼んだという。

 

無事に生まれてきたら、その子を護ってね、と。

 

もしかしたら、彼女自身が自分の死期を予感していたのかもしれない。

 

その言葉の通り、彼女はそれから間もなくして亡くなった。

 

無事に出産を終えると同時に・・・・。

 

その時、Aさんは、自分に言い聞かせたという。

 

これからは何があっても、ずっと彼女の子の傍を離れない・・・。

 

そうしなければ、生まれてきた子供まで悪霊たちに連れて行かれてしまう、と。

 

しかし、初めて、彼女の子を見た時、Aさんは、それが要らぬ心配だった

 

と気付いたという。

 

とにかく、生まれて間もない赤ちゃんが、それこそ凄まじい程の霊気を

 

漂わせていた。

 

悪霊など、全く寄せ付けない程の・・・・。

 

それはきっと彼女が自分の子供に託した力だと思うんですよ。

 

自分の死期を悟った彼女が、自分の子供に残してあげられる最大の遺産。

 

だから、彼女の子供は私なんかが護ってあげる必要なんて無いんです。

 

Aさんは、嬉しそうにそう言っていた。

 

その時の子供は今は父親と東京に住んでいるという。

 

だから、東京は何があっても大丈夫です!

 

だって、あの彼女の子がいるんですから!

 

そう言っていたのが印象に残っている。

コメント

非公開コメント

kさん、こんばんは!
岐阜からの帰り道です。
出産で女性は色々と体質変わるといいますよね。
男はそうそう体質なんて変わるものじゃないから、神秘的ですらあります。
性格も仏に傾けば良いのにと愚痴を言う世の男性の皆様、頑張りましょう、お互いに泣笑

恐縮です。

語り人K様。
まぁ、どうでもいい事なのかもしれませんが、結局どちらが正しいのでしょうか。
Aさんが教師になったのを鑑みると「幼稚園教諭」が正解な気もしますが。

Re: No title

広島の大ファンしゅんさん、こんばんは。
幼稚園にいるのは先生(幼稚園教諭)。
保母さんがいるのは保育園ですね。
勉強になります。
ありがとうございました。

Re: タイトルなし

オスカーさん、お久しぶりですね。
携帯ゲームですか。
うちの娘もハマってますね。
そうですね。
女性は強い・・・ですね(笑)
また、宜しくお願いします。

本当に強い女性だったのですね

この世で1番強いのは「母親」なのかもしれません。
そう感じさせられました。

それにしてもAさんに
「タッグを組めば、それはもう怖いもの無し」
と言われる程の霊力の持ち主なのですから、その力がどれだけの物なのか想像もできません。

霊力を失う=ごく普通の人になる
ではなくて、悪霊の餌食にされる、ということに繋がるとは考えてもみませんでした。
その方もAさんも、どんなにか辛く哀しかったことか…><。
友達を守りきれない、という歯痒い程の辛さ。
子どもを守るため自分の全てを託し、命を落とし、その子を抱くこともできなかったこと…。
泣ける…><。。。

それでも、そのお子さんがいることで
「東京は大丈夫」
と言い切ることができるのですから、かなりの力なのでしょうね。
東京に移住した方がいいのかしら^^;
同じ意味で、石川県も大丈夫、ということですよね?
良かったですね^^

それからお嬢さんとのエピソードは、なんて微笑ましいのでしょう✿
ご両親がどういう方なのかが解るような気がします。

やはり「前説+本編+コメ」というのがKさんのブログの「形」であり「魅力」なのですね^^

No title

誤字がなかったと残念がってる貴方!朗報です!
「幼稚園の保母さん」
これが間違いですねぇ。
幼稚園にいるのは先生(幼稚園教諭)。
保母さんがいるのは保育園ですねぇ。

母は強し。😂

Kさん皆様、こんばんは。m(__)mA姐さんの青春の記憶ですね。(*^^*)Kさんには、突き放した言い方でもちゃんと頼んだ事を、命がけで行ってくれる過去には素晴らしい友がおられたんですね。ところで、お嬢様、かわいらしいではないですか。(*^^*)きっと、Kさんと奥様の育て方が良いんでしょうね。(*^^*)

・・・Kさん、コメントの皆さん。
お久しぶりだ。
ショッカーライダー・オスカーだ。
携帯ゲームに熱中しすぎてすまない!
今回の話を半分まで読んだ時、「まさかあのお姫さんか」と思ってしまった。
そうか…Aさんの親友の子が東京かぁ…そうかぁ…
女性もまた、仮面ライダーと違い「強い」んだな。

東京安泰とは、羨ましい。

Kさん皆様こんにちは

いつも、Kさんのご家族の話題には、ほっこりとさせていただいています。

平和な感じで、羨ましいです。

そして、Aさんのお友達残念でしたね。
妊娠して力が弱まることもあるんですね。

霊力がそんなに強いとは。
東京が守られていて良かったですね。

私のところは、どうなんだろう?

うちの血筋では、そんな力がある人とか聞いたことないので、残念です。

ま、力があっても、見たくないのが見えて怖いので、嫌ですけど(-_-;)

では、皆様ご自愛くださいませ。

連日更新はとても嬉しいですが…

Kさん、お身体もご自愛くださいませね😅
ホラーマンに怯える女子高生も珍しい…かわいいですね😊
娘ちゃんは愛されて育ちました〰って感じですね😊微笑ましいです。

私の知人の女性は、娘さんを妊娠して霊感が強くなったと聞きました。
もしかしたら二人目ができたら力がなくなるかもと言ってました。
霊感体質(?)とゆーものは遺伝するのかなぁ😲
私の親族はすべて0感みたいだし😅

それにしても、東京が安心できるほどの霊的防御力って…桁外れとゆーことですよね😲



あれ、今日は…

誤字がなかったんじゃ…

娘さん可愛いですね♡
まだまだ危なっかしくてお父さん可愛くて仕方ないんじゃないですか?笑
彼氏できたら寂しいですね笑

本編は、母の強い愛を感じました。
母は、自分か子供かと迫られたら間違いなく子供を選びますね(そうでない方も最近目立ちますが)

お身体お大事に。

親の思い

Kさん、読者の皆さんおはようございます!
昨夜はThe Great Satsumanian Hestivalに参加して来ました。鹿児島史上初の大型フェスということで恐らく20000人近く来ていたのではと感じられました。(ちなみに岡崎○育、ACID○AN、RHYME○TERなどなどの豪華アーティスト揃いでした。)

親が子どもを思う気持ちの強さを改めて感じられました。最近では子どもと親の関係の変化を感じさせられる出来事も多いですが、変わらないものは確かにあるのかもしれないと思いました。昨日のACI○MANのMCでも「今ここにいる自分たちはごく僅かな一生のうち偶然出会った」という話をしていましたが、親子も同じような奇跡の上にあるものなのかなと思いました。

それでは今から2日目のフェスを楽しもうと思います。(Dragon A○hが一番楽しみ...)内容が少々雑になってしまったことをお許しください。
次回も楽しみにしています!ありがとうございました!

はじめまして

いつも楽しみに読んでます。
お身体大事にしながら続けて下さい‼

こんばんは

Kさんいつも怖い話をありがとうございます。
コメントは残しておりませんが、毎回楽しみに拝見しております。

今回のおはなし。

私も、東京は何かに護られてるような気がしています。
私のはただの勘ですが……
きっと重要とされる職についてる方が多くいらっしゃるから
それを護る力が働いているのかな、と思ってます。

これから寒くなるようなので、Kさんもお身体に気をつけてくださいね。
本当に、いつも楽しませていただいてありがとうございます。

真夜中の笑い話⁉️と怪談

Kさん、こんばんは。
今夜も更新ありがとうございます。
お嬢さん、相変わらずイイ味出してます。😄😂😅

女性の霊能力者は、結婚出産すると力を失う人、相変わらず力を維持する人がいると聞きますが、Aさんはどちらでしょうか。
何となく前者のような気がします

それでは、また次のお話を楽しみにしています。

モンストの1000万当たるババババわすれとった😂

こんばんは!いや〜夜行性のわたしにはぴったりな時間帯ですよkさん‼️ありがとー❤️さて、その最強の少女がいる東京が安全てことは、色々いわれてるオリンピックも無事開催されるわけですね❗️ま、終末論は毎年あがってきますからあれですが❗️しかし霊能力者もたいへんですね❗️零感のわたしはこれでいいのだろうかと、たまに思ったりもしますが。